ホンダ Vツインマグナ250オイル&エレメント交換

最近つくづく思いますがメンテナンスを怠っているオートバイが多いです。

今回紹介するバイクもその1台。

中古で購入してから一回もオイル交換をしていないとのこと。
自分的にはありえません。
オイル交換はメンテナンスの基本であり、一番重要な部分です。
オイル交換を定期的に行っていれば、かなりエンジンの寿命に差が出ます。
自動車にもいえることですが、エンジンを分解した際のドロドロ具合が違います。

では、実際に作業していきましょう。
写真を見れば分かると思いますが、洗車をしていないバイクはまずメンテを怠っている
といっていいでしょう。(旧車などを除く)なにも触っていない証拠ですから。
ドレンを開けると真っ黒なオイルが・・・
e0157602_20343676.jpg

今回はもちろんオイルフィルターも交換です。
e0157602_20345918.jpg

そして今回使用するオイルは当店が先日より取り扱いを始めたオイルブランド
Lubtech(ルブテック)の100%化学合成 10W-50です。
e0157602_20351065.jpg

このメーカーはあまり見ないと思いますが知る人ぞ知るメーカーさんで
様々なタイプのオイルを使用目的にあわせてブレンドしてくれる数少ないところです。
最新のモデルから旧車用、はたまたフェラーリ専用などと指定すれば
そのエンジンの特性に合ったオイルを作ってくれます。
しかも、価格がリーズナブル!
100%シンセティック10W-50が1Lあたり1800円

当店の指定オイルですので、みなさん一度お試しあれ♪
by motorheadcyclesp | 2010-05-21 20:35 | 修理・整備作業日記


<< FLTR カワサキ エストレヤRS 売約... >>