セロー修理作業

おなかへった~

今日は3軒となりの焼き鳥屋さんで飲みます。

で、セローですが

オイルドレンボルトがなめていてはずせないとのこと

まずは車体をリフトで上げてチェック。
うちはラットバイク屋ではないですよ(笑)
今回も一癖ありそうですね~
e0157602_19453825.jpg

見たところインパクトレンチでいけそう。
もちろん事前に新品のドレンボルトは用意してあります。

で、ガガガッ!!と豪快かつ慎重に。
e0157602_19455542.jpg

取れました。
e0157602_1946876.jpg

っていうか、ほとんどオイルが入っていないんですけど
500mmも入ってませんよ・・・・
大丈夫?
気を取り直して新品のボルト&Oリングを組み付けて
反対側のオイルフィルター交換です。

あれ?
e0157602_19463032.jpg

サビてます・・・

フィルターの汚れ、ヤバいです。
e0157602_19464188.jpg

左が取り外したものですが、黒い粉と鉄粉が・・・

と、とりあえず右の新品に交換いたしまして
オイルを注入いたしました。
もちろん先ほどのボルトはキレイにサビを落としてグリスを塗って組み付けです。

e0157602_19472558.jpg

キャブのOHも追加で依頼していただいたので
部品待ちでいったんストップです。
あとは、配線チェックですな~

というか最近?バイク屋で買ったらしいのですが
この状態で売っていいんですか?
かなり疑問です・・・
by motorheadcyclesp | 2010-12-21 19:51 | 修理・整備作業日記

古墳の街、堺にあるカブ・ベンリィ等4ミニ専門店 営業時間:朝10時~夜8時 定休日:毎週水曜、第一木曜http://motorhead-cycleshop.com


by motorheadcyclesp