スーパーカブ110プロ リアホイールベアリング粉砕

当店のお客様の110プロですが、先日走行中、段差に差し掛かった際
衝撃とともにリアのホイールベアリングが粉砕してしまい、修理入庫いたしました。
e0157602_19514938.jpg

普通は信じられないのですが、普段仕事で荷物を満載して走行するため
リアショックを強化(当店での作業ではありません。)し、
タイヤの空気圧はかなり高めの3キロほど入れられていたそうです。
e0157602_19521527.jpg

原因は常に荷重がかかっている場合、普通ならリアショックやタイヤのバウンドなどで
力を逃がしているのですが、強化ショックとリアタイヤの空気圧に余裕がなく
すべての力がベアリングにかかってしまい、段差を越えた際に粉砕したという
ことでしょう。

反対側のベアリングはハブダンパー部を取り外した際、いっしょに
ポロっと取れてしまいました。本来なら圧入されているので普通は抜けません。
e0157602_19522515.jpg

あと、ドラムプレートとリアハブも接触して磨耗していますので
ホイールASSYで交換しなければなりません。

むやみなリアサス強化と空気の入れすぎには注意しましょう。
適度なトラクションと逃げを作ることが重要ですね~
by motorheadcyclesp | 2011-04-24 19:54 | 修理・整備作業日記


<< ベンリィ50S改88cc オイル交換 スーパーカブ90DXビックキャ... >>