スクーターキャブ祭り。

さて、先日より作業しておりますスクーター達ですが、部品が揃ったので
一気に組み上げました。
2台ともほぼ同じ状態でしたので、一台分しか画像がありません。
まずは亀裂の入っていたインテークマニホールド。
e0157602_1935568.jpg

構造的に負荷がかかるこの部品を硬質ゴムで作ること自体おかしいと思うんですが、
コストってやつでしょうね。
アルミで作ったらまず割れないのに・・・
中古で買うスクーターなんか、こんなとこ見えませんし、売る側も見ないところが
多いと思いますよ。当店がスクーターの中古車を置きたくないのは、中身をチェック
できない部分が多いからです。
キャブレターはギトギトのドロドロが多いですね~
e0157602_19361031.jpg

で、フロートをバラします。
e0157602_19362163.jpg

内部はキレイですね。
各部を分解・洗浄して、フロートバルブとパッキンを新品にしました。
e0157602_19363590.jpg

これまたギトギトだったエアクリーナーBOXは洗浄液につけこんで洗浄後、
e0157602_19364543.jpg

エレメントを交換して組み付けいたしました。
2代目はキャブOHから外装組み付けまで30分くらいでできました。
アプリオのほうはエンジン始動~試走で問題なしでしたのでOK。
ビーノはまだ気になる部分があったので何回か試走を重ねて納得がいけば
完了となります。
by motorheadcyclesp | 2011-12-26 19:37 | 修理・整備作業日記


<< スーパーカブ90純正97ccボ... スーパーカブ70DX中古車売約済! >>