JA07 ハングアウト製ボアアップKIT組み込み。

先日ビックスロットルに交換で入庫予定でしたJA07のお客様ですが、こちらへお越しになる時に異音が出始め、原因究明のため入院となりました。
e0157602_20315812.jpg

あきらかにタペット音等ではない感じで、シリンダー・ピストンあたりかな~と予想していましたが・・・
e0157602_2032748.jpg

開けてみると、やはり・・・という感じでした。
e0157602_20322199.jpg

原因はオイル量の不足(燃焼分も多少あります。)ドレンから抜くとトレー底面の分と容器分の
100ccほどしかでてきませんでした。腰上にオイルが回らず焼きついたようですね。
e0157602_20323213.jpg

この際だからとボアアップを含めリフレッシュすることになりまして、オーナー様の希望で
当店初のハングアウト製ボアアップKITを組み込むこととなりました。
e0157602_20324657.jpg

その他強化カムチェーン、ガイドローラーやテンショナアームなども交換しました。
e0157602_20325475.jpg

シリンダーは信頼の井上ボーリングさんにボーリング&プラトーホーニングを依頼させていただきました。
普通のボーリングのみと違い、クロスハッチの溝が深い&表面が滑らかになります。
e0157602_2033423.jpg

ピストンはノーマルと比較してみても圧縮比が上がっていますし、スカートが短く軽量。
e0157602_20331719.jpg

これはパワーアップが期待できそうですね。
e0157602_20332750.jpg

ピストンとシリンダーを組み込みまして、
e0157602_2033375.jpg

バルブタイミングも測定。 IN側開き1mmリフト時 BTDC5°で問題なし。

腰上が組み上がれば、次はクラッチ、オイルポンプ関係です。
by motorheadcyclesp | 2016-05-14 20:33 | 修理・整備作業日記


<< リトルカブベージュ中古車入荷! 5月のお知らせ。 >>