ドリーム125クラッチ修理

先日お預かりしました、M様のドリーム125です。
e0157602_20314432.jpg

クラッチがダダ滑りでしたので、クラッチ周りの部品を交換することになりました。
e0157602_20315598.jpg

クラッチカバーを開けました。特に変わった様子はありませんが、一回開けられています。
e0157602_2032182.jpg

2次側のロックナットになにやら黒いものが?たぶんグリス?
e0157602_20321286.jpg

エアーインパクトにてロックナットを緩めようとしましたが、鬼のようなトルクで締め付けられており、
まったく緩む気配がありません・・・
その場にいたお客さんの力もかりて、エンヤコラしましたが、ビクともせず・・・
どないしよ~かと諦めていたところ、I藤の叔父貴が一言「このインパクト力弱いんちゃうか?」
e0157602_2032194.jpg

ということで、某工具屋にて強力インパクトを購入!
左が元々使用していたもの。最大470N 今回導入したもの最大1300N!
やはり力でしょう。「バババッ!」とやると外れました(汗)
e0157602_2032281.jpg

一次側はかんたんにはずれました。アウターの内側にはクッキリ溝が。
e0157602_20323650.jpg

クラッチシューも減っている感じ。
e0157602_20324590.jpg

2次側は焼けなどもなく、特に問題はありませんでした。
e0157602_20325137.jpg

今回新品に交換したパーツ。これだけ交換すればOKでしょう。
e0157602_20325854.jpg

ちなみにストレーナーはこんな感じ。それほど汚れてません。
すいません、組付け後の写真を忘れました(汗)
キックアームのオイルシールも交換して、エンジンオイル注入後。エンジン始動。
試走もしましたがOK!この型のエンジンはスーッと80でますね。3速で走れますわ。

オーナーさん、お待たせしました。オイルは2輪用をお使いくださいね。
by motorheadcyclesp | 2017-02-28 20:33 | 修理・整備作業日記


<< スーパーカブ110納車整備 ハンターカブといえば。 >>