カテゴリ:修理・整備作業日記( 257 )

1982年C90リフレッシュ作業。

先日のC90ですが、部品が揃ったため作業を開始いたします。
e0157602_19165991.jpg

まずはエンジンまわりから。洗浄したパーツと新品交換するパーツたち。
オイル食いの修理でピストンリングのみ交換すれば直るというのはまず無いでしょう。
だいたいシリンダーやピストンも同時交換しなければならないほど状態は悪いはずです。
e0157602_1917857.jpg

カムチェーン、ガイドローラー、テンショナーローラー、プッシュロッドヘッドも新品交換します。
ステータベースのOリング類やオイルシールも新品交換です。
e0157602_19171854.jpg

で、腰上ができました。
e0157602_19172682.jpg

次はキャブです。このようなオールウェザー型パワーフィルターを付けている方がおられますが、
カブの場合吸入効率がよいのは純正のBOXです。BOX内部にエアーが安定してたまりますので、
しっかりと空気を吸うことができます。ノーマルキャブでパワフィルとつけている車両のほとんどが
セッティングがでていません。
e0157602_191735100.jpg

各部分解後、パッキン類を新品に交換して組み付け。液ガスで補修してあり剥がすのに苦労しました。
e0157602_19174499.jpg

エアクリーナーBOXは当店の中古在庫品を使いました。エレメントは新品にして交換。

次はクラッチ周りです。
e0157602_19175376.jpg

カバーを外しました。まあまあな状態といったところでしょうか。写真を忘れましたがロックワッシャーのツメが
はまっていませんでした。一度あけた車両ですね。
e0157602_1918143.jpg

フィルターもキレイです。
e0157602_19181477.jpg

クラッチはプレートの焼けとディスクの材質劣化がみられました。
e0157602_19182177.jpg

新品に交換して組み付けします。

次は駆動系
e0157602_19182834.jpg

スプロケットは消耗していたので、新品交換。
e0157602_19183859.jpg

チェーンも新品にして気持ちいいです。

で、操安系
ブレーキワイヤーの動きが渋いなと思ったのですが、分解してみてビックリ!
e0157602_19185239.jpg

メーターケーブルのみ通るステム穴にブレーキケーブルを無理矢理通しています。
こりゃあきまへん。てゆうかよく入れたな~、抜くとき苦労しました(笑)
あとスロットルケーブル、チョークケーブルも変なところを通っていましたので適正なところから
通し直しました。ブレーキケーブルはグリス切れしていたので新品交換。
e0157602_1919144.jpg

その他もろもろ作業しまして、エンジン始動~。エンジンも静かになりOK。
e0157602_191995.jpg

あとは試走すれば納車できますね。
by motorheadcyclesp | 2017-01-23 19:19 | 修理・整備作業日記

1982年C90リフレッシュ作業見積。

昨日ご依頼を受けて引き上げてきましたC90です。
e0157602_10573190.jpg

エンジンはかかるがアイドリングが安定しないとのとこでお預かりしました。
引き上げてきてエンジンの始動を試みましたら、あっさりエンジンはかかります。
しかし混合気が濃すぎる感じ・・・これはチョークか!?

ビンゴでした。チョークレバーを引いて戻す際、ワイヤーの動きが渋いと左スイッチBOX下にある
ワイヤーアウターのホルダーとレバーの間でインナーワイヤーが曲がっていて、レバーは戻っているが
チョークが効いたままの状態になる場合があります。 エンストの原因はコレでした。

エンジン始動したものの、エンジンノイズが大きいですね。年式は1982年ですから35年前の車両です。
走行は38000キロほどですが、オイルも食っているようですし、一度腰上を開けて見たほうがよいと判断。
その他、キック始動時のクラッチすべり、前後スプロケット摩耗、ハンドルマウントガタ、Fブレーキワイヤグリス切れなどありました。 今回は予算を確保していただきましたので、修理、メンテ作業させていただきますが、
このような場合は程度の良い中古車を買った方が安い場合が多々あります。
安く済ませようとお考えの方ほど、程度の良い中古車あるいは新車を選ばれたほうが後々費用がかからないですよ。

以下は分解して確認した画像です。
e0157602_10575223.jpg

エンジンオイルを抜きました。真っ黒です。これはオイル交換サイクルと燃焼ガス吹き抜けの両方が影響していると思われます。
e0157602_1058334.jpg

各部オイル漏れ、ニジミ有りです。ココはカムチェーン等交換しますのでOリング等新品になります。
e0157602_10585143.jpg

腰上開けました。ガリキズはないものの、ピストンリングのへたりやピストンのスリキズはあります。
クランク大端のガタも少しありますね。
e0157602_10585929.jpg

カムチェーンガイドローラーもかなり減っています。このあたりのパーツは全て新品にします。
e0157602_1059865.jpg

燃焼室。カーボンの堆積はマシなほうです。けっこう飛ばしてはしっていたんでは?
e0157602_10591614.jpg

ロッカーアーム周り。真っ黒ですね~。オイルスラッジなど積年の汚れです。
e0157602_10592564.jpg

車体周りではチェーンやスプロケットなど摩耗、伸びが見受けられました。

まずはエンジン関係より各部分解洗浄後、新品部品を組み付ける作業にかかっていきます。
by motorheadcyclesp | 2017-01-21 10:59 | 修理・整備作業日記

足回りメンテの大切さ。

最近はタイヤ交換を含め、足回りの作業が多いです。
先日はK様JA07プロのフロントホイール交換。
e0157602_1133579.jpg

業務酷使されている車両や、通勤など雨の日も乗っていたり、雨ざらしで保管されている場合、
ホイールリムにサビが発生しやすいです。最近の製品は公害対策の影響で強力なメッキ処理が
できない&コストの問題のため、サビやメッキ剥がれが多いですね~

次はT様スーパードリームの前後ブレーキシュー交換。
e0157602_1134610.jpg

効きの良さで定評のあるデイトナ製をセレクトしました。
効きは良いですが、ブレーキダストが良く出るのでダストがたまるとブレーキ鳴きが発生します。
定期的にドラム、シューの清掃をおすすめします。
安定的な効きをお求めならキタコ製やNTB製でOKです。
JA10に比べてスーパードリームはブレーキの効きが弱いようです。ブレーキドラムやシュー、
ブレーキケーブルの材質などの違いかなと思いますし、新興国では未舗装が多いため
フロントブレーキの効きを弱めにしているのかもしれません。

あと最近よくあるのがブレーキケーブルのグリス切れによる、ブレーキの引きずりや
レバーやペダルが戻らないという症状。
フロントはブレーキカム部にスプリングがあるので、だいたいはケーブル交換で直る場合が多いです。
リアはブレーキペダルピボットのグリス切れやブレーキカムの軸のグリス切れやサビ付きが多いです。

当店ではタイヤ交換時の同時整備をおすすめいたします。
by motorheadcyclesp | 2017-01-13 11:34 | 修理・整備作業日記

ベンリィ50改メンテナンス

先日より入庫しているベンリィです。
e0157602_119066.jpg

今回は定期点検、消耗品の交換とショートパーツの新品交換でのお預かり。
e0157602_119885.jpg

タイヤ交換のため、フロントタイヤをはずしてホイールのサビ取りをしようとしましたら、
穴を発見!これはそろそろ交換時ですね。
e0157602_1191678.jpg

とりあえず、大きいリムバンドでカバーしましたが、ホイールを交換することをオススメします。
e0157602_1192289.jpg

で、メーターバックランプの球交換依頼ですが、ヘッド球も黒ずんできています。
そろそろ切れる前兆ですので、予防整備で交換していきました。

あとは注文しているショートパーツが届き次第、交換して納車となります。
しばしお待ち下さい~
by motorheadcyclesp | 2017-01-13 11:09 | 修理・整備作業日記

カムチェーンテンショナプッシュロッドヘッドの怪

先日納車させていただいたクロスカブの納車整備時、どうもカムチェーン音がひどいので、
よくあるプッシュロッドヘッドの摩耗かな~と思って開けてみましたら、
e0157602_1101411.jpg

やはり・・・。なかなかここまでイってる車両は見ないんですけどね~
左がついていたもの。右は新品です。
もちろん新品交換です。これってオイル通路の根本的な不良?
油圧をキッチリかけてやれば、こんなことはならないハズなんですけどね~
オイル交換の頻度やオイルグレード、暖気運転の有無なども関係しているかも・・・

気になる方は一度チェックしてみてください。
なお走行距離が多い場合はカムチェーン・ガイドローラー・テンショナーローラーも
同時交換がオススメです。
by motorheadcyclesp | 2017-01-13 11:01 | 修理・整備作業日記

整備書をよく読んで組みましょう。

さて、ご新規のモンキー乗りの若い子がエンジンの調子が悪いとのことで入庫。
最初は降ろしたエンジンを持ってきて、「腰下悪いみたいなんで見てくれますか?」と、
まあクランク周りがダメだと部品代と工賃合わせて10万円は軽くかかりますよと伝えると
「え・・・ちょっとそれは・・・」 
見た目新しそうなエンジンですし、走行距離も浅くノーマルで購入したということなんで、
よっぽどのことがないと腰下死なないですけどね~。カブならまだしもモンキーのノーマルなんか
走れたもんじゃないんで走行距離はそんなに伸びないでしょうと説明。
この状態では故障の原因がわからないので車両に積んで持ってきてということで車両ごと入庫。
e0157602_18593754.jpg

まあ、来たときの音から想像はついてたんですよね。バルブとピストンが当たっているような音・・・
カムスプロケットの合マークがだいぶズレてます・・・
自分で75ccにボアアップしたが変な音がしたから、もう一度組み直したということでしたが、
いくら組んでもバルタイずれてたらあきまへんわ~
e0157602_18594913.jpg

ピストンのIN側リセスに若干接触後ありますよね~
e0157602_18595796.jpg

なんかカムスプロケットカバーの内側もギャリギャリやし(笑)まあ昔僕もやったことあるけど・・・
これはボルト緩みですかね。
e0157602_190752.jpg

ピストンチェックしてOK。リング組み方OK。シリンダーのキズ無しOK。
ガスケットのOリング入ってませんでしたので入れ直して組んで。
バルブは分解してキズチェック、曲がりチェックで曲がりなし(良かったね)、洗浄して磨いて、
EX側ステムシール交換して、組み付け。
e0157602_1901660.jpg

ロッカーアームシャフト反対に入ってて取り出すときに苦労したがな~
画像のようにM8のボルトかけれるように組んでください。
e0157602_190242.jpg

なにげにタケガワのハイカム入ってますが、真ん中のノックピンなかったので入れときました(笑)
e0157602_1903134.jpg

ギャリギャリに削れたカムスプロケットカバーは中古良品に交換しました。反対側からのボルトもね。
e0157602_1903925.jpg

プラグは真っ黒けなので交換。チョーク引きっぱなしでしたが、そら引きっぱなしやないと走らんわな(笑)
オイルは交換しましたとのことでしたが、なんか入れすぎな感じでゲージ挿したらテーパー面まで油面が!
e0157602_1905180.jpg

1リットルくらい入ってるやろーとドレン抜いたら、ピンポーン♪ダバダバですやん。
しかもカムスプロケットカバーの削れたアルミがキラキラ舞う~♪
e0157602_191011.jpg

念のためクラッチカバーも開けて清掃しましたよ。ガスケットはちぎれたので交換しました。

で、オイルも新しく規定量いれてエンジン始動!
お~、静かになりましたやん!ハイカムでノーマルのウンコキャブではぜんぜん吸ってませんが、機関には
関係ありません。

いや~、整備書は良く読んでください。工具の使い方とボルトの締め方も勉強しましょう。
工具ですが100均工具ではなくせめてシグネット以上の工具を・・・トルクレンチもね。
僕も素人の趣味から初めてるんで、もちろんいろいろありましたが、工業高校→整備の専門学校は
いきましたんで基礎はちゃんと覚えれたと思います。ウデは経験ですので、コレは数をこなせば良いです。
自分でやるにしても、投資は必要ですので覚悟してやってください。
それがイヤならお店に持っていきましょう~
by motorheadcyclesp | 2016-11-26 19:01 | 修理・整備作業日記

スーパーカブ70エンジンフルOH

先日紹介しましたカブ70の焼き付いたエンジンですが、腰下よりオーバーホールすることに
なりました。
なので分解していきます。
e0157602_1320137.jpg

ケース割りまして、
e0157602_13201751.jpg

再使用するパーツは洗浄。新しいパーツを並べて、ケースベアリング等も全てNEW
e0157602_13202522.jpg

先にクラッチ周りを組んでおいて、
e0157602_13203455.jpg

ケースにNEWクランクいれてミッションいれてと組んでいきます。
e0157602_1320452.jpg

ケース合わせて、オイルポンプ組んで、
e0157602_1321225.jpg

シフト、クラッチ周りを組んで~
e0157602_1321915.jpg

腰上はシリンダー、ピストン周りすべてNEW。
e0157602_13211899.jpg

で、完成~

試走し、OKでしたので、お客様に納車。慣らしキッチリお願い致します~
by motorheadcyclesp | 2016-11-21 13:21 | 修理・整備作業日記

カブ70DXエンジン修理見積もり。

以前よりご予約があり、本日入庫したカブ70です。
e0157602_20253280.jpg

長い登りをがんばって走っていたら、エンジンの音が大きくなったとのこと。
音を聞くとタペット云々ではないですね~。
かといってコンロッド、クランク周りの音でもないし
ピストン、シリンダーが怪しそうとのことで、見積もりをとるため分解してみます。
e0157602_20254037.jpg

おお~。ピストンとシリンダ壁面がキズキズですね。
焼付きです。

コンロッド大端部の歩合を見て腰下までやるか検討しないとですね~
by motorheadcyclesp | 2016-10-30 20:25 | 修理・整備作業日記

WAVE125iエンジン焼付き修理後編。

タイよりパーツ待ちでしたWAVEですが、やっとパーツが到着。
さっそく組み立てていきましょう。
e0157602_19331076.jpg

すいません、いきなりですがケースにベアリング入れて、クランクシャフト&ミッション等々入れて
左右ケースをあわせるところから(笑)オイルポンプも新品が安心です。
しかし、新型は慣れません、というかWAVEは初めてココまでやりますんで、時間かかりました。
※シフトドラムのセンターボルトを間違えて組んでますが、後で気づいてヘックスボルトに交換しています。
たぶん3、4回クラッチやり直しました(笑)
e0157602_19331862.jpg

クラッチ周りのパーツも新品いっちゃいます。ここでクラッチスプリングを押すパーツのベアリングを注文忘れて一旦ストップ(汗)
e0157602_19332835.jpg

その間に反対側進めていきます。カムチェーンやらテンショナローラー関係は全てNEW。
このあたり消耗するとジャラジャラ音がひどくなるので交換がオススメ。
e0157602_19333816.jpg

次は腰上に移動。シリンダースタッドボルト入れてピストン周りを組んでいきます。
e0157602_19335243.jpg

サクッと腰上完成~
e0157602_1934158.jpg

で、ベアリング入荷したのでクラッチ側も完成~

写真忘れましたが、エンジンを車体に載せて、エンジン始動までいきました。
あとは試走です~
by motorheadcyclesp | 2016-10-24 19:34 | 修理・整備作業日記

リトルカブ50FI定期点検他

先日よりお預かりしておりますリトルカブFIの点検及び消耗品交換作業です。
e0157602_19212527.jpg

ボアアップもしていますし、いろいろと交換部品がありそうです。
e0157602_19221069.jpg

まずはエンジンオイル交換
e0157602_19221858.jpg

スパークプラグ交換
e0157602_19222656.jpg

エアクリーナーエレメント交換及びスロットルボディ清掃
e0157602_19223625.jpg

ヘッドカバーをはずして、バルブクリアランスチェックしました。
カバーパッキンは劣化していたため交換しました。
e0157602_1922442.jpg

リアタイヤ、チューブ、リムバンド、ハブダンパー交換
e0157602_19225221.jpg

ブレーキシュー(前後とも)交換及び、ブレーキカム等分解洗浄&グリスアップ
e0157602_1923089.jpg

スイングアームピボットボルトも抜いてグリスアップします。
e0157602_19231343.jpg

チェーンも新品に交換

その他、写真はありませんが、ヘッドライトバルブ・メーターバックライト、ミラー交換しました。

これで安心して走っていただけますね~
by motorheadcyclesp | 2016-10-24 19:23 | 修理・整備作業日記