スーパーカブ90バーハン車 配線引き直しその他

先日よりお預かりしているカブ90バーハン車です。
e0157602_18522034.jpg
オーナー様がセルフビルドでバーハン化されているのですが、手直しをして欲しいとのご依頼でした。
e0157602_18522186.jpg
バーハン化した際に厄介なのが配線処理。ハンドル周りのカウルがなくなるので本来ならメインハーネスを引きなおすのがいいのですが・・・
e0157602_18522114.jpg
この方は一度サイドカバー内に収納後、必要な分だけハンドル側に立ち上げていました。
e0157602_18522076.jpg
今回はマウントボルトを1本はずしエンジンをずらし、メインハーネスを引き出して引き直しました。
ニュートラルランプ、セルスイッチ、ヘッドライトスイッチのみサイドカバー側に配線を出しておきました。
e0157602_18522042.jpg
よくご自身で配線処理をされる際、配線色を同じにしている方がおられますが、非常に紛らわしいので純正色、もしくは近似色で配線されることを
おすすめします。
e0157602_18540204.jpg
新しいサイドカバーにスイッチ及びIGキーを取り付けし配線しました。

で、長期放置のためフューエルタンク内がサビており、交換のご依頼でしたので、中古の良品で燃料計付きの物に交換しましたが、
念のためキャブ周りもチェックしようと思い分解しようとしましたら・・・
e0157602_18522144.jpg
なんじゃこれ~!白い粉で埋まってますがな・・・ この白い粉は何?シャブ?
e0157602_18540107.jpg
フロートボウルはこの有様。
e0157602_18540201.jpg
怖いので分解して洗浄、ボウルは中古良品に交換させていただきました。
保管するときはタンクにガソリンを満タンにしておきましょう。キャブフロート内のガソリンは抜いて、コーティングしておくことをおすすめします。
e0157602_18540217.jpg
プラグも交換しときました。
e0157602_18540104.jpg
当店では、基本的にカブの基本形を崩さずに乗っていただくことをおすすめしています。
外観を大きく変えてしまうと、最初にインパクトはありますが、飽きやすいですし、フェンダーレスやパワーフィルター仕様などは
雨天、荒天時に弱く普段使いもしにくいので、結局乗らなくなったり、ノーマル形状のものが欲しくなってしまいます。

私自身いろいろなことをやってきましたが、メーカーが歳月と予算をかけて開発したものを崩すということは
多くのリスクを追うということだということがわかりました。
みなさんもよく考えてやりましょう~



by motorheadcyclesp | 2017-10-19 18:56 | 修理・整備作業日記

古墳の街、堺にあるカブ・ベンリィ等4ミニ専門店 営業時間:朝10時~夜7時 定休日:毎週水曜,木曜 http://motorhead-cycleshop.com


by motorheadcyclesp