人気ブログランキング |

修理・整備作業

JA10 クロスカブ シフト不良修理。 

さて今回はクロスカブですが、シフト不良の修理です。走っているとシフトチェンジしにくくなり、
クラッチ調整で一旦は解消されるが、また再発するというもの。ちなみに走行距離は35000キロです。
e0157602_17455268.jpg
年末の点検の際に話があって、クラッチ調整で解消し、試走もして問題ないのを確認してお渡ししたのですが、
再発したため、クラッチカバーを開けて分解してみることにしました。
e0157602_17455296.jpg
走行35000キロですが、ちょいちょい不具合?が。クラッチアウターのボスカラーが焼けてますね。
ダイアフラムスプリングもクラッチセンターと接触して跡がすいてますが、これは正常?
e0157602_17455291.jpg
シフト周りの部品ですが、何やら怪しげな刻印が。これは・・・中華製まるだしじゃないですか(笑)
e0157602_17455274.jpg
クラッチ調整をしようとアジャストナットを回しても永遠に周り続けるのでおかしいなと思っていたのですが、
このあたりが怪しそう・・・



e0157602_17552476.jpg
クラッチリフタープレートなんですが、ボールリテーナーの当たる部分とボス部が固定できてなくて、
アジャストナットを回しても共回りするため、調整ができないんですよ。
左がもともと付いていたもので、右が新品です。新品のほうはリフター部とボスがしっかり固定されています。
原因はここですね。おそらくプレスでの圧入かと思いますが、互いの寸法の問題や材料不良が考えられます。
実はパーツリストを見て発注かけたんですが、品番変更されたようなんです。これは改良されたのか・・・
e0157602_17521092.jpg
とはいえ、様々な原因が絡んで起こっている可能性もあるので関係しているパーツのほとんどを新品にして
組み付けていきます。また開けるのはイヤですもんね。
e0157602_17521007.jpg
プライマリクラッチのシューも交換します。アウターは溝があまり深くなかったので再利用しました。
e0157602_17521038.jpg
シフターまわりの部品も新品交換して組み付けました。試走しましたが問題はなさそうです。
あとは、どれだけ持ってくれるか・・・

ちなみに費用は工賃含めて67000円ほどかかりました。クラッチアウターASSYなど大物も交換したので
かなり部品代がかさみます。当店でははじめての事例ですので、個体差による不良や乗り方、エンジンチューニングの有無
などいろいろな要因があって起こったことだと思いたいですね。


by motorheadcyclesp | 2019-02-03 18:06 | 修理・整備作業

古墳の街、堺にあるカブ・ベンリィ等4ミニ専門店 営業時間:朝10時~夜7時 定休日:毎週水曜,木曜


by motorheadcyclesp