人気ブログランキング |

修理・整備作業

スーパーカブ110プロ 腰上OH、クラッチ周り等リフレッシュ

先日よりお預かりしまして作業いたしました、E様のカブプロです。
e0157602_12083503.jpg
なにやら宣伝していただいております(汗)店の車両ではありませんので皆様お間違えないよう~(笑)
e0157602_12101672.jpg
さっそくバラしていきます。定期的なオイル交換などされていたようで、特に不具合ありません。カムチェーン周りもOK。
e0157602_12101771.jpg
ピストンはこんな感じ。シリンダーもまだ使えそうですが、走行37000キロですので、念の為新品交換。
e0157602_12101692.jpg
燃焼室はキレイに洗浄します。
e0157602_12101750.jpg
腰上パーツをチェックしながら交換する部品を並べていきます。
e0157602_12500840.jpg
腰上を組んでいきます。
e0157602_12500808.jpg
ヘッドはそのまま使いますが、バルブ・スプリング・ステムシールは新品交換します。
e0157602_12500974.jpg
新品のバルブは気持ちええですね。すり合わせして組付けします。
e0157602_12500921.jpg
腰上ができたら次はクラッチ周り。これまたキレイですよ。
e0157602_12500900.jpg
プライマリクラッチアウターはそれほど溝も掘れていませんでしたが、この際なので新品交換します。
e0157602_12500952.jpg
クラッチ周りを分解したらシフター周りに問題ないか点検します。オイルストレーナーはしっかり役目を果たしています。
e0157602_12500966.jpg
クラッチ周りの部品の確認です。オイルポンプやセンターのベアリングなども新品交換します。
ちなみに新型系はクラッチの部品だけでも3万後半しますので、OHとなるとけっこうお高いです。
ただ、個人的にはしっかりオイル交換していれば、割と最後までもつ個体がおおいかな?という印象です。
明らかにすべっている場合は交換をおすすめしますが、それなりに走ってて何もない場合はそのままエンジンの寿命まで行きましょう~
中途半端な距離でオーバーホールするとしても腰下OHなしで10万くらいかかってしまいます。部品代がかさみますのでね~
今回はオーナー様の強い要望で作業させていただきました。
もちろんですが、パーツが新品になることによってリフレッシュはできますからね。
後はこのOHによってエンジンがどこまで持つか?これが楽しみです~ 事実上クランクシャフトの耐久試験のようなものですから(笑)


by motorheadcyclesp | 2019-11-04 13:02 | 修理・整備作業

古墳の街、堺にあるカブ・ベンリィ等4ミニ専門店 営業時間:朝10時~夜7時 定休日:毎週水曜,木曜


by motorheadcyclesp